全日本ブライダル協会

ブライダルトップセミナー 講師紹介

 2017年冬期(東京) 2月14日・15日  品川プリンスホテル アクアマリン32

桂 由美

全日本ブライダル協会会長
桂由美
東京生まれ。1964年日本初のブライダルファッションデザイナーとして活動開始。
日本のブライダルファッション界の第一人者であり、草分け的存在。美しいブライダルシーンの創造者として世界20カ国以上の各国首都でショーを行い、そのブライダルイベントを通じてウェディングに対する夢を与え続けブライダルの伝道師とも言われている。
アジアブライダル協会連合会 会長。全米ブライダルコンサルタント協会名誉会員。

内田 貴子

ユミカツラインターナショナル取締役
桂由美ウェディングシステム公認セミナー講師
一般社団法人全日本ブライダル協会公認セミナー講師
内田貴子
1965年  桂由美ブライダルハウス入社
その後、桂由美の右腕としてブランドの様々な部門で商品企画をする
現在ユミカツラオートクチュールデザイナーとして活躍の傍ら
社員の育成にも務めまた、直接お客様にも接している

近藤 珠實

『清紫会』新・作法学院学院長
近藤 珠實
昭和41年結婚まで音楽の仕事に励む。結婚を機に予てから必要を感じていた作法に取り組み、昭和50年「現代作法研究会」を主宰。
昭和52年指導を受けていた国學院大学名誉教授 樋口清之氏を名誉会長に新作法「清紫会」を結成。
同時に「清紫会」新・作法学院を開設、学院長に就任。以後、生徒を指導する傍ら、執筆、テレビ、講演、社員教育、学校教育等幅広く活躍。

安部 トシ子

(株)オフィース・マリアージュ代表取締役
安部トシ子
1983年に「オフィース・マリアージュ」を設立。
ブライダル・プロデューサーの草分け的存在で多彩な形でウエディングのプランニング、プロデュースを手がけ多くの花嫁たちから厚い信頼を寄せられている。
201510月に世界で通用するプランナー育成を目指して「一般社団法人 ワールドワイドパーティプランナー協会」を設立。代表理事を務める。

けんすけ

HAIR & MAKE UP SALON PARADISE 代表
けんすけ
日本を代表するヘアメイクアップアーティストの下で経験を積み、1984年よりフリーランスで活動。以後ファッションショーや雑誌、広告、タレント専属アーティストとして様々な分野で活躍し注目を集める。
その後、独立しブライダルの道へ。1994年パラダイスを設立。
現在、ブライダルヘアメイクの第一人者として、ブライダル誌等で活躍。
日本中の花嫁から支持を集めている。
2005年より、日本初の5ツ星ホテル、マンダリンオリエンタル東京開業時より、オーダーメイドウエディングをパートナーとともに構築、同年美容サロンもオープン。
2011年、100周年を迎えた東京を代表する、東京ステーションホテルとパートナーシップを結ぶ
2013年、日本を代表する会員制ホテル東京ベイコート倶楽部とパートナーシップとる。
その他多数の結婚式場、レストラン、ホテル問わず会場での出張実績がある。

井上 由美

株式会社オードリーコーポレーション 代表取締役
一般社団法人国際ライセンスマネージメント機構 代表理事
米国NLP(TM)協会認定 NLPコーチングトレーナー
米国NLP(TM)協会認定 トレーナー
LABプロファイルプラクティショナー
コアマネージメント エグゼクティブトレーナー
一般社団法人 全日本ブライダル協会 認定講師
井上由美
北海道小樽市生まれ。18歳にして日本舞踊の師範に。
21歳でミス小樽となり、同時にラリーのカーレーサーとして女性で初めて優勝する。
その後、大手自動車メーカーで全国初の大型車の女性セールスマンとして数々の実績と話題を独占する。
33歳で美容師の免許を取得、5,000組以上の花嫁を手掛ける。美容学佼の立ち上げから、講師としても人材育成に携わる。
44歳で渡米し、NLP心理学創始者リチャード・バンドラー博士よりトレーニングを受け、米国NLP(TM)協会認定トレーナーとして活躍。
2008年 株式会杜オードリーコーポレーションを設立し、代表取締役に就任。
2011年 一般社団法人国際ライセンスマネージメント機構を設立し代表理事に就任。
2015年 日本に5名しか存在しない、米国NLP(TM)協会認定NLPコーチングトレーナーを取得。
現在、ブライダル関連会社、大手化粧品メーカー、大手生命保相互会社、大手自動車関連会杜他にて人材育成コンサルタント及び新規事業の企画施行を手掛ける。
また全日本ブライダル協会のトップセミナーをはじめ、大学・専門学校など教育の分野でも、心理学を用いたセミナーや講演を全国で開催。
企業研修では、主に営業・サービスの顧客に対するアプローチの仕方、組織における人員配置によるチームカUPなどを得意分野とする。一例として、売り上げを倍増、社員数・店舗数をアップし、年々業績をあげる。
自信を探求し、自分を知って人生を良いものにしていくための方法を教えることを日標とし活動する、その企業ストーリーが、楽天株式会社、株式会杜スタジオジブリ、澤田ホールディングス株式会社など名立たる社長のインタビューを掲載した、日本の社長に掲載される。